三愛総合健診センターの特長・特色

POINT01

-女性にも男性にもやさしい-“おもてなし”健診センター

健診用の検査着に更衣の後は、検査・待合室が男女別になります。
お互い気を遣うことが少なく、女性には女性のスタッフがつき、乳がんの健診などももちろん女性医師。

婦人科系や健康のお悩みなど、少しでも気になることがあれば、お気軽にご相談頂ける環境づくりに努めています。私たちはそんな、おもてなしの精神で三愛総合健診センターの医療サービスをお届けしたいと考えています。

POINT02

-病院併設であんしん-万全のケア体制を実現

三愛総合健診センターは、大分三愛メディカルセンターに隣接して立地しており、連携も強化しております。
人間ドックや特定健診、がん検診などセンターでの診断後、異常所見がみられた場合は、大分三愛メディカルセンターで受診することが出来ます

また、健診センターの1階は、大分三愛メディカルセンターの「消化器病・内視鏡センター」が入っており、そちらとの連携も万全で、安心の体制を整えています。

POINT03

-早期発見・治療のために-最新設備の充実

三愛総合健診センターでは、病症の早期発見・早期治療の為に、設備も最新のものを取り揃えています。特に乳がん検診での3Dマンモグラフィは、健診センターでは大分県内初。

従来のマンモグラフィ(2D)では発見しにくかった場所も、3Dで観察することにより病変の判定が従来以上に容易になり、早期発見につながります。